今年は全国的に夏の日照不足や大雨など、例年通りの気候ではないのですがそれは北海道でも。

わがフィールドの位置する日高地方でも、9月としては気温がかなり高く、長雨が続いています。

とはいえ朝晩に白い息が出て、フリースが欲しくなる日も出てきました。

 

カボチャ(エビスと雪化粧)、ジャガイモ(とよしろ)は雨天時は収穫ができないのですが、1.5haのカボチャの収穫作業は完了。

地元の方も驚くほど表面がきれいで、上質のものを生産することが出来ました。

 

 

もう一つの作付け品目、ブロッコリーは雨天時でも収穫できるので、毎日1500~2000株前後、コンテナにして100箱を出荷しています。

あまりの重さに収穫作業用の台車を押すのも一苦労といううれしい悲鳴が。

 

 

ジャガイモの収穫はあと10日ほど、ブロッコリーの収穫はここから3週間程度毎日続いていきます。